ムギちゃんのパン 交通安全啓発の絵本

楽しみながら学べる絵本を通じて
交通事故のない社会を目指す

当社は、交通事故のない社会を目指し、
交通安全に関する絵本「ムギちゃんのパン」を昨年末、
梅花女子大学との産学連携で発行しました。
この絵本の売上の一部は
「公益財団法人 交通遺児育英会」に寄付を行います。

ムギちゃんのパン絵本

ムギちゃんのパン

梅花女子大学と産学連携で生まれた「安心・安全」をテーマにした交通安全啓発のミニサイズ絵本

648(税込)

「ムギちゃんのパン」とは

梅花女子大学と産学連携で生まれた「安心・安全」をテーマにした
交通安全啓発のミニサイズ絵本です。
「交通安全」をテーマに、くまのムギちゃんがお父さんと移動販売車に乗って
街へパンを売りに行く道中、様々な動物たちと関わる話が、
可愛いイラストとともに展開されます。
家族で一緒に読むことで「交通安全」について考える機会が生まれ、
意識向上につながれば幸いです。

image01
image02
image03

※本書のコピー、スキャン、デジタル化等の無断複写は著作権法上での例外を除き禁じております。
※本書を代行業者等の第三者に依頼してスキャンやデジタル化することは、一切認められておりません。

本書の売上金の一部は「公益財団法人 交通遺児育英会」に寄付することで
交通遺児の方々への笑顔に貢献したいと考えています。

「公益財団法人 交通遺児育英会」とは

交通遺児育英会は、保護者が道路上の交通事故が原因で亡くなられたり、重度の後遺障がいになられたため、 経済的に修学が困難になった子どもたちに学資を貸与して、教育の機会均等を図り、社会有用の人材を育成 することを目的としています。

詳しくはこちら>

今後も私たちは、クルマを取り巻く
地域社会が抱える問題を、
企業市民として自主的・積極的に地域と一体となり解決し、
クルマに関わらない人に対しても配慮の行き届いた地域を
創造することを目指します。

ムギちゃんのパン絵本

ムギちゃんのパン

梅花女子大学と産学連携で生まれた「安心・安全」をテーマにした交通安全啓発のミニサイズ絵本

648(税込)
ページトップへ