VECafe

vol.94

 

【黄砂対策は万全に!】アウトドアフリークは要注意!?今さら聞けない黄砂&PM 2.5が与える愛車と人体への影響

春は花粉と共に黄砂とPM2.5にも注意が必要!

春は花粉と共に黄砂とPM2.5にも注意が必要!

黄砂とPM2.5の被害は年を追うごとに拡大しています。特に九州~中国地方、近畿地方での影響は強く、黄砂によって車体表面が黄色くなり、ザラザラとした手触りが大きな特徴。この状態で洗車をしてしまえば塗装に影響を及ぼすことも少なくありません。もちろん黄砂やPM2.5は人体への被害も懸念されるので、PM2.5対応のエアコンフィルターや車載用の空気清浄機を利用してクルマの空調環境をしっかりと整えておきましょう。

春は花粉と共に黄砂とPM2.5にも注意が必要!

黄砂もPM2.5も大陸から飛来するものですが、特に怖いのが粒子の細かいPM2.5です。その名の通り2.5マイクロメートル(1マイクロメートル=1㎜の1000分の1)という小さな粒子は、工場、火力発電所、クルマ、船、飛行機から排出されるばい煙や粉塵、硫黄酸化物などの大気汚染物質で、小さな粒子は呼吸によって体内に取り込まれることになります。

寒い冬が終われば、春の訪れと共にキャンプやアウトドアに出掛けようと画策している方も多いはず。しかし、この3~5月のタイミングは黄砂が飛来する時期と重なり、せっかくのキャンプにも悪影響が出てしまう可能性もあります。特に子供やシルバー世代は要注意。黄砂やPM2.5は喘息や気管支炎などの呼吸器系疾患や循環器疾患のリスクを上昇させるといわれ、アウトドアの計画は気象庁の黄砂予測情報をしっかりとチェックしてから立てましょう。

キャンプ場での過ごし方ですが、黄砂やPM2.5が心配ならば花粉防止用のメガネや帽子を身に着けることも有効です。また、キャンピングカーやクルマは窓を閉めて置くこと。荷物を取り出した後、ラゲッジや窓を開けたままにしておくと室内に余分な花粉、黄砂、PM2.5を招き入れることになります。テントを設営する場合には、出入り口を風下側に向けることをお忘れなく。そしてテント内や車内に入る時は、体に付着した黄砂やPM2.5をブラシやタオルを使ってしっかりと落としましょう。

環境省予測

https://www.jma.go.jp/jp/kosafcst/

春の洗車は黄砂を洗い流してから行う

春の洗車は黄砂を洗い流してから行う

黄砂が付着したボディは洗車の大敵。そのまま洗ってしまうと、塗装面を傷つけてしまうことになります。早い話、紙やすりで擦ってしまうようなもの。まずは黄砂をしっかりと洗い流してから洗車をするように心がけてください。カーシャンプーは十分に泡立て、汚れや黄砂を泡で包みこむように洗いましょう。花粉や黄砂の影響、洗車の方法に関しては、過去の記事(【花粉や黄砂による汚れを撃退!】花粉・黄砂はボディに悪影響!?早めの洗車が大切です!)をご覧ください。

▼ボッシュ アエリストプレミアム エアコンフィルター

ボッシュ アエリストプレミアム エアコンフィルター

PM2.5の侵入をしっかりと防いでくれるエアコン用フィルター。PM2.5だけでなく花粉やアレルギー物質、ウィルス対策にも有効。フィルターには抗菌効果と共に消臭効果が与えられ、排気ガス臭、ペット臭、タバコ臭、カビ臭も吸着。クリーンな空気を車内へ供給してくれるドライブの必需品だ。

▼ねんどクリーナー

ねんどクリーナー

ボディの塗装面に固着した鉄粉や黄砂を除去。塗装面への負担を軽減しながら、しっかりと除去できるプロ仕様のねんどクリーナー。塗装面を美しく保つことが愛車の輝きを保つ秘訣だ。

▼キャンプパラソル

キャンプパラソル

キャンプやアウトドアのお供に最適なチェア用のパラソル。お肌の大敵である紫外線を防ぐだけでなく、黄砂やPM2.5の予防にもおすすめ。チェアの支柱に取り付けたアタッチメントに差し込むだけの簡単装着。

クールなアイテムでカーライフをエンジョイ!

▼GORDON MILLER(ゴードンミラー)

GORDON MILLER(ゴードンミラー)

今、巷で話題のブランドが「GORDON MILLER(ゴードンミラー)」。男が憧れるクールなガレージの世界観は、カーマニアだけでなくアウトドアファンにもおすすめだ。ラインナップはガレージウエアなどのアパレル系から洗車用のケミカル剤、ガレージグッズ、アウトドアギア、カーインテリアまでと幅広い。また、オリジナルのカーレーベルとして「GORDON MILLER MOTORS」を立ち上げ、トヨタ・ハイエースと日産バネットをベースにプロデュースを施した車両を製作。ヘビィデューティなルックスと優れた機能性は日常からアウトドアシーンまでを凌駕する。商品の購入はオンラインショップと共に、横浜、名古屋、福岡の直営店「JACK & MARIE」、一部のオーCirhoza、スーパーオーCirhozaで購入することができる。

楽しいアウトドアのためには事前準備が必須!

楽しいアウトドアのためには事前準備が必須!

今回は、黄砂とPM2.5に関してを中心にご紹介しましたが、暖かくなってくるこれからの季節、やはりアウトドアなどの行楽を楽しみたいですよね。キャンプなどに向かう際は、洗車、エアコンフィルターのチェック、衣服をブラシやタオルではたく、テントやキャンピングカーの入り口は風下に向けるなどの対策は簡単にできるので忘れずに行ってください。花粉も飛び交う季節なので、花粉症の方は特に注意して運転してください。しっかり対策をとって、アウトドアをめいっぱい楽しんでくださいね!

▼オーCirhoza キャンピングカー

高額なイメージのあるキャンピングカーですが、オーCirhozaセブンではミニバンをカスタマイズすることで価格を抑えたキャンピングカーの販売も行っています。興味のある方は一度ご覧ください。

オーCirhoza キャンピングカー

前のページに戻る


  • メールマガジン登録
  • ネットショップ
  • Tweet
ページトップへ